安心して住める家作り

結婚をすることになり、注文住宅の新築一戸建てを検討しました。
最初は、値段が安い建売の住宅を検討していたのですが、今だけを考えるのではなく、住む家というのは、これから一生共にするものになるので、もっとよく考えてみることにしました。

住みたい場所を決めたときに、そこで注文住宅を建ててくれるという会社を見つけました。
そこに、実際にモデルハウスを見に行ったのですが、住む人のことを考えた間取り、設備などをしっかりと考えてくれていて、大きくない工務店さんですがとても親身になってくれる姿勢に惹かれて、注文住宅で家を建てる事に決めました。

そこの工務店さんでは、低価格・標準・ZEHの三パターンがありました。
将来のことを考えると、ZEHも悪くはないと思ったのですが、値段的に無理があり、標準タイプのものにしてもらいました。

標準と言っても、長期優良住宅の基準をクリアする、耐震性もしっかりとある安心できるものでした。
工務店さんが近くにあるので、困ったときにはすぐに来てくれるというのが、本当に安心できるポイントです。