外壁材のメンテナンスとコストについてお話します。

作るときは考えないことがおおいですが、実は大切なメンテナンス上のコストについてです。

 

●吹付仕上げ塗材・モルタル下地(湿式工法)

⑥薄付仕上げ塗材

コスト・・・・・・1.000~5.000円m2(材工)

厚付仕上げ塗材

コスト・・・・2.000~6.000円m2(材工)

複層仕上げ塗材

コスト・・・・・2.000~5.000円m2(材工)

メンテナンス・・塗材もしくは塗膜材の種類によって、塗り替えの時期が変わってきます。耐久性の高い順に、フッ素樹脂系(15~20年)シリコン樹脂系(12~15年間)アクリル樹脂系(6~10年)となります。他にコーキング材の劣化状況を定期期的に確認し、ヒビや割れがあれば補修をしてください。

⑦左官塗材(土壁)

コスト・・・・9.000~12.000円

メンテナンス・・定期的に土壁の表面やコーキング材を点検し、ヒビ割れや剥がれ

などがあったら補修して下さい。汚れが目立はじめたら塗り替えの時期です。

⑧タイル(せっ器質)

コスト・・・・・12.000~20.000円/m2(材工)

メンテナンス・・タイル自体はメンテナンスフリーです。タイルの浮きや目地の破

損の有無、コーキング材の劣化状況を定期的確認し、ひび割れが

あれば確認して下さい。

 

PR|  上越市のローコスト住宅はこちら

コメントを残す