住宅には人がすむものですから、そこに住む人の健康を考えるのであれば室内の空気の入れ換えがきちんと行われる必要があるでしょう。つまり換気がしっかりとできる家、これが家族の健康を守るために欠かせないもののひとつとなるわけです。
とりわけ最近の住宅は気密性が高いのが特徴。それだけに台所で料理をした時の臭いやたばこの煙、人が普通に生活しているなかで生じる臭いを外に出すなど、室内の汚れた空気を排出してきれいな空気を室内に取りこむためには、それなりの設備が必要なのです。リフォームの際には、換気という点にも注目して、工務店などと話し合うようにしましょう。もちろん新築住宅の場合も同様です。
室内の内装やあらゆるものから揮発される化学物質が部屋の中にたまったままだと、シックハウス症候群の原因にもなったりしますので注意が必要。また換気は湿気を外に出すことで結露やカビを防ぐという大切な役割も兼ねていますので、想像以上に重要なことであるといえます。

コメントを残す